楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)とGL.iNet GL-AR750で固定回線を代替しよう!

通信・ガジェット

以前、インターネット回線をADSLから変更しましたが、工事が面倒なのとアナログ電話をしばらく残しておきたいという事情があって、光回線ではなく「モバイル回線」でしのいできました。

「ソフトバンク・エア」→「WiMAX」→「月間300GBをうたうレンタルSIM(実際には100GBで規制された)」→「WiMAX(レンタル)」という感じです。

レンタルのWiMAXは、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の楽天自社エリアがくるまでの繋ぎでした。

日本の携帯電話は高すぎる!とTVCMで叫んでいるだけあって、月額税込3280円。安い。しかも、これを固定回線代替に使うという節約術

楽天自社エリアは無制限!といっても制限あり

すでにエリア化している先輩ユーザー方の調査により、楽天自社エリアであっても、一日に10GB以上の通信を行うと最大通信速度が3Mbpsに制限されることが判明しています。

楽天エリア確認はこちらから

なお、楽天サイドが公式に発表しているわけではなく、先輩ユーザー方の地道な努力により、推定しているだけですので、急に制限内容が変更になるかもしれません。ご了承ください。

ちなみに私の環境では、大容量のゲームソフトをダウンロードするといったことがない限り、一日5GBを超えたことがありません。また、WiMAXの制限時には「最大通信速度が1Mbps」に制限されるのですが、楽天自社エリアの場合、一日に10GBを超えた場合に「最大通信速度が3Mbps」 です。低速ではありますが、3倍速いとだいぶ体感速度が変わります。

機種変で余っているスマホを活用

私のスマホスタイルは、「安い」または「そこそこ安い」Android端末を半年~2年で買い替えるので、手元には楽天自社エリアの周波数に対応しているものがいくつかあります。

楽天自社エリアで通信するには、バンド3と呼ばれる周波数帯に対応している必要があります。

確認が面倒なら「楽天unlimit 〇〇(型番)」で検索した方が早いでしょう。

ドコモのSC-02MがUSBテザリング出来ずに悩んでいたのですが、ドコモの端末は特殊な仕様で楽天モバイルやMVNOではテザリングができないようです。イオシスさん でSIMフリーで楽天モバイルに対応している中古があります。中古なので気になるバッテリーについても、ケーブルを差しっぱなしするので問題ありません。)2021/11/30追記:SC-02Mですが、root化せずにテザリングを有効にできました。楽天のSIMで動作確認済み。(参照

※OPPOのSIMフリー端末でルーターとUSBテザリングが上手くいったのですが、楽天モバイル(MNO)の周波数(バンド3)に固定できなくて使い勝手が悪かったです。新たに端末を中古で用意しようとお考えの方は、「バンド固定」できるか、もしくはローミングしているauの周波数(バンド18)に対応していない製品を選ぶと良いかな、と思います。

トラベルルーター GL.iNet GL-AR750 で有線LANを使う

GL.iNet GL-AR750

GL.iNet GL-AR750 (Creta) 無線LAN WiFi VPNトラベルルーター

スマホのテザリングで間に合ってしまうならば、スマホ単体で固定回線を代替してしまえばいいのですが、有線LANが必要ということもあるでしょう。

そんな時には、トラベルルーターとして販売されているGL.iNet GL-AR750とスマホを接続することで、あたかもモデム内蔵のホームルーターのような環境が作れます。

スマホとルーターをUSB接続し、スマホ側でUSBテザリングを有効にして、ルーターの管理画面で接続を行えばOK。

スマホ  ←→  USBケーブル ←→  GL.iNet GL-AR750   ←→  Wi-Fi or 有線LAN(2ポート)

WiMAXの[W04][W05]とUSB接続できることを確認済みです。スマホ以外でもいけるかも?

支払いに楽天カード以外も指定できます!

楽天モバイルだと楽天カードでしか支払いできないイメージがありますが、法人クレジットカードでも支払いができました。ただ、同一契約者で2回線契約しているのですが、それぞれ別のカードで払うということはできないようです。(片方を個人、片方を法人などは無理かも。楽天のIDを分ける必要があります。)

楽天モバイルはこちらから!

タイトルとURLをコピーしました