日中のテレワーク・オンライン授業ならレンタルWiMAXが安い!

通信・ガジェット

一時は、DMMいろいろレンタルでWiMAXを三台レンタルしていました。

なぜ日中だとWiMAX推しなのか

WiMAX2+には、三日間10GB制限というのがあります。

直近三日間のデータ通信量が10GBを超えると翌日の通信速度が1Mbpsに制限されます。

テレワークやオンライン授業に使うには、致命的な制限です。

ただし、この通信速度制限は、18時頃~26時頃までです。

逆に言えば、どれだけ通信しても、18時までに限り「無制限」なのです!

サービスエリア確認はこちらから。無料体験(Try WiMAX)もあります。

安くするには、約半年(180日)契約が必要

W05という端末をレンタルした場合…

180日契約で16200円+往復送料1100円=17300円。

30日あたりのコストは、約2900円弱。

180日契約を延長した場合には、往復送料がかかりませんので、30日あたりのコストは、2700円になります。

いずれにしても、WiMAXが一月あたり3千円未満で利用できます。

※レンタル期間が短いと割高になります。

おすすめ端末

  • W05(モバイルルーター)
  • W04(モバイルルーター)
  • L01s(据え置き型ホームルーター、モバイルルーターよりも割高)

[W04][W05]GL.iNet GL-AR750で有線LAN接続に対応

GL.iNet GL-AR750というスマホのUSBテザリングでWAN接続できるトラベルルーターです。

有線LANポートが2ポート備わっており、ドック不要(ドックに有線LANポートがない場合でも)で有線LANに対応させることができます。

このGL.iNet GL-AR750と [W04][W05]をUSB接続して、正常に利用できることを確認しています。(現在もW04を繋いでいます。)

Amazon:GL.iNet GL-AR750

タイトルとURLをコピーしました