スマート留守電で固定電話の留守電を格安でデジタル化しよう!

通信・ガジェット

仕事用の固定電話は、営業時間外は留守番電話に設定しています。

留守番電話の録音を外部からリモートで再生することもできなくはないのですが、面倒で結局後回しにしがち。

そこでスマート留守電!

ソースネクストの「スマート留守電」というサービスがあります。

一見、スマートフォン専用サービスに見えるのですが、050で始まる専用番号へ着信を転送して留守番電話を実現しています。

ですから、スマート留守電で取得した番号へボイスワープ等で着信を転送することで固定電話でも問題なく利用することができます。(すでにスマート留守電を本来の用途で利用している場合には、ご家族のアカウントを利用するとかすれば可能かも…)

スマート留守電は固定電話でも使える!

月額料金が安い!

Android 319円税込/月

iOS 360円税込/月

※転送に使用した通話料金はかかります。

テキストへ変換して通知してくれる

録音されたメッセージを直接聞く前に、ある程度は用件の内容が判断できますので、急いで録音を聞くべきか、多少お待ちいただいて問題はないか、といった判断に役立ちます。

通知先に複数のメールアドレスが設定できるので他のスタッフとも共有可能

通知先に複数のメールアドレスを設定できるので、自分が対応できない場合にも他のスタッフと共有して対応にあたれます。

留守電のデータを共有することが可能

留守電の応答メッセージをアプリからいつでも変更できる!

応答メッセージ設定画面

例えば、終業して「通常の応答メッセージ」、翌日臨時休業なので翌朝に「臨時休業用応答メッセージ」に切り替え、夜になったら 「通常の応答メッセージ」 に切り替え、といったことがスマホのアプリだけで行えます。

アナログ留守番電話をDX!

これも一応、DX(デジタルトランスフォーメーション)?

タイトルとURLをコピーしました